予防歯科

いつまでも健康な口腔内環境のために

近年、虫歯や歯周病は「なってから治す」のではなく、「かかる前に予防する」といった意識が広まりつつあります。虫歯や歯周病になった場合、治療すれば口腔内の健康は回復できますが、歯周組織は少なからずダメージを受けてしまうのです。ダメージが蓄積すれば、最悪の場合は歯を失ってしまうことにも……。予防に努めて口腔内のトラブルを最小限に抑えることで、ご自分の歯をいつまでも健康なままで保ちましょう。

口腔内ケアをすることの大切さ

ずっと昔の人はほとんどならなかったといわれている虫歯。現代人はほとんどの方が経験していると思います。なぜ昔と現代でこんなに違いがあるのでしょうか? その原因として考えられるのが食生活の変化。現代では、糖分を多く含む食べものを口にする機会が多くなってきているのです。

昔以上に、病気の予防に積極的になる必要があります。虫歯の予防の基本は、毎日の歯みがき。しかし、それだけでは限界があるのも事実です。ご自分で口腔内ケアに努めるとともに、積極的に歯科医院に通って予防処置を受けましょう。

定期検診を受けましょう

歯科医院で定期的に口腔内チェックを受けましょう。定期検診には以下のようなメリットがあります。

  • 健康な口腔内環境を維持できる
  • 病気を早期に発見できる
  • 病気が発見されても、治療が簡単に済む
  • 将来的に自分の歯をたくさん残すことができる

当院の予防歯科メニュー

フッ素塗布
フッ素には歯の石灰化を促し、虫歯菌が出す酸に強い歯質を作る働きがあるため、虫歯予防に効果があります。定期的に受ければさらに効果的です。
PMTC
PMTCとは、歯科医院で行う歯のクリーニングのことです。毎日の歯みがきでは落としきれない汚れもきれいに除去できるため、虫歯や歯周病予防に効果的なだけでなく、定期的に行うことで歯の寿命を縮めることもありません。
歯みがき指導
患者様自身のセルフケア技術を高めるために、一人ひとりの歯並びや口腔内環境に合わせて効果的な歯みがき方法を指導します。